新聞折込驚愕の事実

新聞折込驚愕の事実

【高倍率】
%
平日 土曜 日曜
95 00 05 10年 95 00 05 10年 95 00 05 10年
国民全体 52 49 44 41 50 49 47 43 48 47 43 39
10代 14 8 7 7 15 10 9 6 18 12 11 4
20代 32 31 21 13 29 22 9 9 30 21 16 8
30代 55 42 29 23 52 48 27 24 52 44 27 26
40代 67 58 41 41 66 56 47 37 60 54 39 39
50代 74 62 56 49 70 66 63 57 71 67 57 54
60代 77 79 73 68 78 77 72 75 74 76 69 69
70代以上 73 78 71 78 71 79 75 77 69 76 74 72
10代 13 9 7 4 13 11 11 3 14 14 6 3
20代 32 24 16 15 35 26 21 6 28 24 16 7
30代 50 44 29 24 43 39 33 28 45 38 33 23
40代 64 58 49 40 61 58 53 43 60 56 47 36
50代 66 67 60 45 63 70 61 51 59 58 54 51
60代 64 69 62 66 58 61 65 62 52 59 61 53
70代以上 51 52 51 57 52 56 59 54 44 48 51 46

購買率

  • 全世代平均40%
  • 50歳未満平均20%

新聞

新聞写真

■新聞の国民全体の購読率は平日・土曜・日曜とも40%是前後。

■10台は4~7%、20代は13~15%、30代は23~24%程度しか新聞を購読していない。

■チラシターゲットと考えられる50代未満の平均購読率は平日20%、土曜・日曜は20%を割っている。

■新聞折込の集客を過度に期待することは出来ない。

新聞を読んでいる理由

新聞を読んでいる理由(複数回答)

  • 世の中の動きが知りたいから57.3%
  • テレビ欄が見たいから49.8%
  • 生活に役立つ情報があるから41.5%
  • 物事への関心の幅を広げたいから25.1%
  • 楽しみにしている記事・コラムがあるから24.9%
  • お悔やみ情報や地域のことを知りたいから24.5%
  • 仕事に役立つ情報があるから21.9%
  • 折込広告が欲しいから20.1%
  • 物事の背景をよく知りたいから19.7%
  • 自分自身のレベルアップにつながるから18.1%
  • 家族や友人との会話のネタになるから17.2%
  • 頭の体操になるから12.1%
  • 気分転換に読めるから11.7%
  • 活字に触れていたいから11.0%
  • 上司や同僚との会話のネタになるから9.4%
  • n=3,177、新聞閲読者

2014年6月  日本新聞協会広告委員会資料

SSは半径2kmの顧客争奪戦

通常SSへ来店して下さるお客様の80%は、SSを中心に半径2kmまたは車で5分圏内に位置するところから来店

商圏調査通常SSを中心に半径2km世帯数自動車保有台数を調査すれば、商圏内の月間自燃料需要予測ができる。

例)
①半径2kmの世帯数・・・・・・・・3万軒

②一軒あたりの自動車保有台数・・・1.5台

③平均来店回数(月)・・・・・・・・1回

④平均給油量・・・・・・・・・・・・25?

  • 3万軒
  • ×
  • 1.5台
  • ×
  • 1回
  • ×
  • 25?
  • ×
  • 1125k?

競合店が商圏内に仮に10ヶ所あれば1SS当たりの販売量は平均112.5Kとなる。
現実は力のあるSSが200K~300K、力のないSSは50K~100Kとなっている。
商圏内の競合店の戦略となる商品やサービスを提供することにより差別化を図る。

SSビジネスは半径約2K内にある競合店と2K商圏内で顧客の争奪戦をしているという認識が必要

損益分岐点からの販売計画

規模により損益分岐点は異なる

100K 150K 200K 250K 300K 350K 400K 450k 500K
客数(人) 4,000 6,000 8,000 10,000 12,000 14,000 16,000 18,000 20,000
客単価 2,500 2,500 2,500 2,500 2,500 2,500 2,500 2,500 2,500
売上 1,000(万円) 1,500(万円) 2,000(万円) 2,500(万円) 3,000(万円) 3,500(万円) 4,000(万円) 4,500(万円) 5,000(万円)
変動費 900(万円) 1,350(万円) 1,800(万円) 2,250(万円) 2,700(万円) 3,150(万円) 3,600(万円) 4,050(万円) 4,500(万円)
粗利益 100(万円) 150(万円) 200(万円) 250(万円) 300(万円) 350(万円) 400(万円) 450(万円) 500(万円)
固定費 300(万円) 300(万円) 300(万円) 300(万円) 300(万円) 300(万円) 300(万円) 300(万円) 300(万円)
利益 △200(万円) △150(万円) △100(万円) △50(万円) 0 50(万円) 100(万円) 150(万円) 200(万円)
年間損益 △2,400(万円) △1,800(万円) △1,200(万円) △600(万円) 0 600(万円) 1,200(万円) 1,800(万円) 2,400(万円)
全SSの70%が赤字決済 粗利益より固定費が上回っている場合は...赤字 損益分岐点 固定費より粗利益が上回っている場合は...黒字

採用情報はこちら。
あたらしやはあなたのチャレンジを待っています!!

求人募集要項

資料請求・お問い合せはこちら